ブログ

シルバーカーニュース

全国ベビー&シルバー用品協同組合は、シルバーカーの市場拡大と使用される方の安全のために活動を続けております。
国内最大規模の常設展示場に出展。
大阪市住吉区南港「ATCアジア太平洋トレードセンター」IMT棟11階ATCエイジレスセンター内にSGマーク付きシルバーカー100台を常設展示中。
高齢者の方が身体機能の状態や、使用目的に応じて使って頂けるように、大きさ、重さ、操作性のほか、軽い、安定、座れる、荷物が入る、操作が簡単等、来場者への説明、試乗、体験まで福祉用具専門相談員の資格を持つフロアスタッフが親切丁寧にご案内しております。
シルバーカーは、使用目的に応じて正しく選んでご使用ください。下記のPOPは誤った選択をされて事故に巻き込まれる事などを防ぐためのご案内です。
 

 
東日本大震災による被災者支援を行っております。
平成23年3月11日に発生した、東日本大震災により多くの高齢者の方が被災し避難所で不自由な生活を送られております。
この方々の心身の機能が低下して「動けなくなる」(生活不活発病)に罹る被災者の生活状態を改善して健康を取り戻すためには、シルバーカーを利用して散歩、歩行訓練など身体を動かすことが最も効果的とされるため、シルバーカーメーカーが協力して被災地の高齢者にシルバーカーを贈りました。
その内容は、杖234本、シルバーカー165台。送り先は岩手県、宮城県、福島県の3県から要請が有った6市と1町に対して贈りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    展示会公式サイト

    ページ上部へ戻る